読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hobbyな毎日

気ままに日常を綴る

SMAPの紅白出場について思うこと

一般の意見、お茶の間の意見。
そして長年のファンの意見を区別すれば全く違う結果になると思う。


長年のファンとしていうなら「反対」強いて言うなら「大反対」


第一に、以前も言ったけどNHKに数字の面で利用されたくない。
ファンとしての目線なら、長年SMAPを見てきた人なら彼らがこの件で紅白を望んでいるかどうかは聞かなくともわかるからだ。
それをファンでない人に説明するのはたくさんの文字数が必要なので詳しくは語らないが、「紅白」に出られるくらいならとっくに生の言葉で世間に事の次第を伝えている。


もし、出るようなことがあれば←無いと思うけど
それは何か思惑を持った事務所命令。

同じように他の番組に出られないのも事務所命令。


世間の人は今年SMAPが個人でもほとんど生放送に出ていないことに気づいているだろうか。
「個人」でも出られない理由は彼らの問題ではなく、事務所が余計なことを言わせたくないからにほかならない。
つまりは彼らが喋ったら不味いのだ、彼らが露出できないのはそのせい。
録画の場合はすべて編集されている。
中居正広曰く、カットされている。

 

生放送には出したくないのが事務所の本音。

 

ひとつには録画編集ができないのに生放送で余計なことは言ってほしくない。

SMAPて言うのはぶっ込み体質だから(笑)

 

もうひとつは彼らは今明らかに数字をとるから。

今歌ったり、喋るなら、それはもうとてつもない高視聴率でしょう。

 

過去にも何度も最高視聴率を取っているし、だからこそNHKが出したいのだから。

でもそんなことをしたら、

その他のうちの子たちが霞んでしまう。

そんなこと許せるわけがない。

 

どちらにしろ出すわけがない。